会社情報土木事業部建築事業部インテリア事業部

会社情報

ニュースリリース

[2014.12.05]
建築事業部「名工会」安全品質パトーロール・名工会定例を実施いたしました。


建築事業部「名工会」の活動の一環として、安全品質パトロールを当社社員及び
名工会役員・登録建築家により実施いたしました。

参加者・パトロール対象現場は下記の通りです。
参加者 7名
椛蛹F工業 代表 大熊英樹
    工事部長 大足史郎
     工事部 香春直人
     工事部 齋藤輝明
     営業部 由利正人
名工会   会長 熊谷正剛
      会員 土田貢

対象現場 3件
板橋区 1件  渋谷区 1件  川崎市 1件


朝のミーティングの様子です。
パトロールに先立ち、工事部長の大足より現場状況・特性・近隣環境の説明がありました。

板橋区「K様邸」の品質安全パトロール状況です。

「K様邸」は基礎工事中でした。
チェックシートに基づき現場のパトロールを行いました。

ゴミ置き場が設置されていたり、清掃用具も取り出しやすいように工夫されていました。




当日に入っていない業者の道具が仮設トイレの中に置きっぱなしだったため、
その場で業者に電話をし是正するよう指示をしました。
渋谷区「I様邸」の品質安全パトロール状況です。

「I様邸」は木工事中でした。

土台敷きの工程で使用し残った材料が上棟後の現在も置かれていたり、
ゴミ袋が一か所に纏められていないなど、改善すべき点を工事担当者に伝えました。

前回の名工会の定例会で議論になった工事用の排水処理については、
仮設水道の下に排水桝を設けることによって対策がなされていました。

川崎市「K様邸」の品質安全パトロール状況です。

「K様邸」も木工事中でした。
玄関出入口に現場ルールが貼られていました。

内部は非常にキレイに清掃がなされ、
大工さんが道具や材料を取り出しやすいように整理されていました。

こちらの現場は、一工程が終わるごとに大工さんが清掃をしています。
KAJADESIGNが目指す現場です。

安全品質パトロールの状況は以上になります。



その後、パトロール結果の講評も含み、
武蔵野スイングホールスカイルームに於いて、名工会の定例会を実施しました。

前回同様、名工会員の方々にもお集まりいただき、
今回の安全品質パトロールについての報告、反省、
そして、今後のスケジュール確認、現場で起きている問題点についての議論がなされました。

[まとめ]

前回の安全パトロールでの問題点は改善されていました。
ただ、改善できる点はまだまだありますので、
これからも良いところは継続し、悪いところは改善して行きたいと思います。

名工会定例会は第2回目の開催となりました。
前回と同様、大勢の業者さん、職人さんに参加していただき、
より良い現場環境や家づくりについて意見交換をしました。
参加していただいた職人さん達の KAJA DESIGN に対する熱い思いを聞くことができ、
感謝すると同時に、その思いに応えるべく、弊社スタッフも一丸となって
より良い家づくりを目指さなければならないことを再認識しました。

今回は今年最後の定例会でしたので、定例会終了後は名工会忘年会を行いました。
参加者は業者さん、職人さんに弊社スタッフを含めて65名にのぼり
大変、賑やかな会となりました。
今後もこのような会を定期的に開催し、皆さんとコミュニケーションを図りたいと思います。