会社情報土木事業部建築事業部インテリア事業部

会社情報

ニュースリリース

[2013.10.6]
建築事業部「名工会」安全品質パトロール・安全評議会を実施いたしました。


建築事業部「名工会」の活動の一環として、安全品質パトロールを当社社員及び
名工会役員・会員により実施いたしました。

参加者・パトロール対象現場は下記の通りです。

参加者 7名
【椛蛹F工業】 工事部長 大足史郎 デザイナー室 冨谷広宣  井組紗恵里
【名工会】 会長 熊谷正剛 副会長 永田純平 会員 中村邦生 保坂航

【対象現場】4件  杉並区 1件  港区 1件  品川区 1件  府中市 1件

朝のミーティングの様子です。
パトロールに先立ち、工事部長の大足より現場状況・特性・近隣環境の説明がありました。


杉並区「G様邸」の品質安全パトロール状況です。

チェックシートに基づき各現場のパトロールを行いました。
「G様邸」は、内装工事を行っていました。仮設足場の養生シートの固定や家具の養生がしっかり
されていなかったので、設置後は速やかに養生をする様担当者に指示を行いました。

港区「Y様邸」の品質安全パトロール状況です。

「Y様邸」は、木工事・外部左官工事を行っていました。イメージシートの汚れが目立ちました。
汚れが目立つものは交換をしていきます。
また、カタログを通行されるお客様に向けて実験的に設置。カジャデザインを多くの方に知って
いただきたいという思いです。カタログの管理にも気をつけています。

品川区「N様邸」の品質安全パトロール状況です。

「N様邸」は、木工事を行っていました。現場環境は良好で、来客が迎えられる様な心配りと
整理整頓がすばらしかったです。

府中市「S様邸」の品質安全パトロール状況です。 

「S様邸」は、木工事を行っていました。現場環境は非常に良好で、美化に心がけていました。
とても気持ちのよい現場です。自然と現場の雰囲気もよくなります。

安全評議会の状況は以上になります。

[まとめ]
今年度第1回目の名工会品質安全パトロール・安全評議会を行いました。

各現場に於いて、安全管理や品質管理の精度や意識は時が経過するたびに向上していきます。
次回のパトロールの仕方や、チェックシートの改善なども話し合い、今後も全現場に於いて向上心を
忘れることなく、より良い現場環境の整備に心掛けて行きます。