会社情報土木事業部建築事業部インテリア事業部

会社情報

ニュースリリース

[2012.10.10]
建築事業部「名工会」合同安全パトロール及び安全評議会を実施いたしました。


建築事業部「名工会」の活動の一環として、合同安全パトロール及び安全評議会を
当社社員及び名工会役員・会員により実施いたしました。


参加者・パトロール現場は、下記の通りです。


参加者 7名:(株)大熊工業 代表 大熊英樹  工事部長 大足史朗  工事部次長 高橋龍平
               デザイナー 松野 優

          名工会  会長 熊谷正剛 副会長 永田純平 会員 片岡伸之(三共)


場所 11現場:世田谷区 3現場 大田区 1現場 練馬区 2現場 足立区 1現場 西東京市 1現場 
       小平市 1現場 日野市 1現場 東久留米市 1現場



パトロール前に、工事部より現場の状況・特性・近隣の環境の説明がありました。
説明後、2班に分かれ全11現場のパトロールを行いました。















西東京市「I様邸」の安全品質パトロールの状況です。
内部・外部の作業状況・施工上の品質管理状況をチェックシートの基づき確認しました。
また、今回は足場関連業者の株式会社三共片岡さんが自主的に参加してくれました。
片岡さんには、各現場の足場の状況を特に念入りに点検していただきました。


東久留米市「N様邸」の安全品質パトロールの状況です。
完成間近のこの現場は、品質を重点的に点検いたしました。
数ヵ所是正ポイントがありましたので工事部に伝え早急に対応致します。


以下現場の状況や安全チェックポイントになります。



上棟作業の状況です。
足場設備・保護具の使用状況等問題なく安全作業を徹底していました。


基礎工事の状況です。
沿道や上部高圧線に十分配慮し安全第一で施工を行っていました。


現場安全ルールの掲示確認しました。


前回安全パトロールで指摘があった、昇降梯子・脚立の使用禁止を確認しました。
全現場、手摺付きの昇降ステップ梯子に交換・改善されていました。


パトロールの状況は、以上に成ります。



パトロール終了後、本社会議室に於いて安全評議会を実施しました。


チェックシートを基に、各現場評価・指摘事項を発表し改善方法を打ち合わせしました。
また、施工上の品質面も合わせて行い施工精度の向上・現場管理の徹底に努める様確認いたしました。















【まとめ】


今期、第一回目の名工会合同安全パトロール・評議会でした。各現場、安全ルールの順守や設備面の
改善・徹底が図られ良好な状況でした。
しかしながら、まだまだ現場により多少の温度差を感じましたし全ての面でパーフェクトというわけでは
ありません。今後も、この会を通し「安全な現場」・「質の高い施工管理」に努めてまいります。